水谷雅子さんの食生活のこだわり

水谷雅子さん追っかけLOVE♪トップ > 食生活のこだわりは?

水谷雅子流の食生活でのこだわりは?

若さと美貌を維持するためにはスキンケアだけでなく、体の内側からのケアも大事!ということで食生活もかなりこだわっているみたいです。 どんなことを意識して食べているんでしょうか?

果物とヨーグルトを積極的に、脂っこいものは避ける。

水谷さんは食事も徹底されています。

朝晩必ず飲むというのがグレープフルーツジュースだそうです。ビタミンCを摂取するのに一番飲みやすいのがグレープフルーツジュースだからという理由みたいです。

朝食は果物とヨーグルトを一緒に食べて適度なビタミン、ミネラル、食物繊維、それから乳酸菌をたっぷりと補給しているといいます。 これらの成分は美肌にとって必要不可欠なものですし、美肌の大敵である便秘予防にも欠かせないものですよね。

果物とヨーグルトを一緒に食べるのは理に適っていて、たとえば果物はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富ですが、果糖が含まれており、 この果糖は糖分なので過剰に摂取すると糖化が促進されてシミやシワなどの年齢肌の悩みが生じやすくなるとされています。

健康や美容におすすめされる果物ですが、欠点がないわけではないんですね。

この欠点を緩和させるのが実はヨーグルトであって、ヨーグルトと一緒に食べることで糖分の吸収スピードを遅らせることができるで、 血糖値が急激に上がることを防ぎ、糖化を予防することができるんです。もちろん、このヨーグルトは無糖タイプである必要があります。

整腸作用も期待できるため、体の内側からのケアが万全になります。

夕食はごはん少なめ、おかずメインで、たっぷりの野菜を煮込んだデトックススープを食べているそうです。野菜の旨味と栄養成分がしっかり溶け出したスープを食べて、 余分な老廃物を排出しやすい体に整えているんだとか。老廃物を溜めこまない体質を維持することは肌トラブルの予防にもなりますよね。

他にも脂っこい食事はできるだけ避けるように心がけているそうです。水谷さんはガンガン運動するタイプの人ではないので、 脂肪の多い食事を摂ってしまうとすぐに摂取カロリーオーバーで太ってしまいますし、過剰な皮脂の原因にもなってしまうのでお肌にとっても大敵だからです。

ただ、そうはいってもまったく食べないというわけにいかないのでお肉を食べた日は次の日にちゃんと調整するんだとか。 毎晩必ず体重計に乗って体重管理もされているということですから体の内側からのケアも徹底しているのが水谷雅子さんの凄いところです。

【美魔女コラム】自分の献立と子供の献立は分ける。

水谷雅子さんの食生活を知って、私が個人的に印象に残ったのは子供2人と同じものは食べないというところです。

できるだけ余分な油を使用しない料理を食べないといっても、それは自分一人のことであって、娘&息子の2人は食べたいわけですよね、唐揚げとか。 そうしたものは子供の食事には作ってあげても自分では食べないということでした。ようするに子供と自分の献立は違うということなんですね。

確かに20代の基礎代謝力の高い若者が食べるものと40代の基礎代謝が低い女性が同じメニューでいいわけがないですよね。 20代の子供に合わせて同じ食事を摂れば食べたカロリーをエネルギーとして消化できませんからすぐ太ってしまいます。

脂肪がついてしまうことで肌細胞や皮膚組織の機能低下をまねく悪玉物質が生成されやすくなるので、老化が促進されてしまう原因になってしまいます。 今美容業界で話題の糖化も肥満度と比例するので、スリムな体型を維持するということは若さを保つうえで非常に大事なんです。

太ったからと急激なダイエットをしてしまうと、40代の場合はやつれて老けた感じになってしまうので、本格的なダイエットが必要となる前に、 必ず毎晩お風呂に入る前に体重を計って、体重の変動は1キロの範囲でおさえているみたいです。この辺は本当にさすがだと思います。

夕食後は何も食べない、間食はできるだけしない。食べてもフルーツとかヨーグルトを徹底しているんだとか。 太るから、肌に良くないからという理由で食欲さえも抑制できてしまうのは、女性であれば素直に水谷さんの強い意志には感服してしまうと思うんですがいかがでしょうか?

「水谷雅子さんの作り方」カテゴリーの他の記事

水谷雅子さんの若さと美貌を保つ生活習慣とは?
毎日5時間のスキンケアって本当?
プチプラを使いこなしてその日ベストなケアをする
食生活のこだわりは? ←今見ている記事
美容医療を定期的に利用する

↑ PAGE TOP